白髪はやっぱり抜かない方がいいみたい

35歳を過ぎたあたりからチラホラと白髪が目立ち始め、40歳の今では定期的に市販の白髪染めをしなければ結構目立つようになってしまいました。

https://tips.jp/u/sayurin/a/airbeaute-rv1

そこで自分が考えついたのが、「白髪をある程度抜いちゃえば目立たなくなるし白髪染め買わなくてもいいんじゃない?」という謎の理論。

試しにピンセットで白髪を抜くと、思ったほど痛みがなかったので、目立つところを次々に抜いてしまったのです。

しかし、美容室の髪をカットしてもらいながら美容師さんに白髪を抜いていることを話すと、「それは絶対だめですよ」と怒られてしまったのです。

最初は美容室で白髪染めをしてほしいからそう言ったのかと思ったのですが、実際はそんなことはなく、単純に毛根にとって非常に良くないからということだったのです。

白髪を抜くと、毛根が傷つき炎症を起こすだけでなく、最悪の場合はハゲてしまうこともあるのだとか。

勝手に「白髪を抜くとハゲる」というのは迷信だと思っていたのですが、実際にハゲる可能性があることを知りビックリ。

しっかりと髪を染めるか気になる部分をハサミでカットするのがおすすめと美容師さんに教えてもらったので、次回からそうしようと思ったのでした。

やっぱり悩みは専門家の人に聞くのが一番ですね。