【白髪染めをしたら痛むのは仕方ない?】

白髪が目立つようになってきて白髪染めを使用する頻度が増えてきた。白髪染めの使い過ぎで髪の潤いもなくなってきて、髪の毛がバサバサ!痛みすぎて髪が爆発状態。どうしたら綺麗な髪の毛をキープ出来るの?

ボタニカルエアカラーフォームの悪い評価の口コミや悪評などを徹底検証!

<白髪になる理由とは?>

そもそも、白髪になる原因はいくつかあります。

・遺伝…毛髪内にある色素を作る遺伝子による白髪。

・加齢…老化現象による白髪。

・ストレス…メラニン色素を作るメラノサイト細胞はストレスの影響を受けやすい。

・その他…栄養不足や睡眠不足など。

<いつまでも、綺麗をキープする方法>

その①:天然素材の白髪染めを使用する。

天然素材の白髪染めには昆布系やヘナなどが有名ですよね。白髪ケアとトリートメントケアが同時にできるので一石二鳥です。

注意点:天然素材の白髪染めを使用すると、今後おしゃれ染め(ヘアカラー)をしたい場合に明るくできないことがありますので、よく考えて使用するべきです。

その②:天然素材の白髪染めを使わない場合は、白髪染め後のケアをしっかり行う。

白髪染めをしたあとの1週間くらいはダメージを受けやすいから、トリートメントは必須ですね。

<まとめ>

基本の基本!天然素材の白髪染め使用。または、使用後のヘアケアをしっかり行うことが一番大切です。やっぱり、努力しないと美しさはキープは出来ないですね。

私は、その時の気分で髪型や髪の色を変えたい人なので、白髪染め後のヘアケアを大事にしています。