私の家のモデムには感情があるのでは?

私はパソコンを常時ネットに接続してる状態にしてるわけではなく、しかも無線LANでもなく有線にしてるのだけど、パソコンを使うたびにモデムのスイッチをONにし回線に接続している。そんなような使い方のせいなのか、なかなか接続できずにしょっちゅういらついている。

https://microrna.jp/change/docomohikari-megaegg-transfer/

やっとつながったと思い、数歩離れたパソコンのある机に向かうが、その数歩の間に接続が切れることもしょっちゅう。「はぁぁーー」と深いため息を1つ吐いて、再接続を試みるためにモデムとパソコンのある机の間を行ったり来たりすることが、すでに日々のパソコンを使う儀式と化している。モデムの機嫌が良いと一発で接続し、機嫌が悪いとなかなか接続してくれない。パソコンを使うたびにモデムのご機嫌伺いをしなければならない。

もはや「私の家のモデムには感情があるのでは?」とも考えることもある。

やっと接続が安定し「やれやれ」と思ってしばらくパソコンを使ってると、突然接続が切れることもしょっちゅう。一応、私の契約してる回線はこれでも光回線。私の部屋は5階建ての集合住宅の1階なのだけど、一番下の階の接続状況て一般的にはどんなものなのだろうか。聞いた話によると下の階に行けば行くほど回線への接続がしにくいらしいけど、本当なのだろうか。接続が切れるたびに「回線を変えたい」としょっちゅう思ってるのだけど、かといってまったく使えないわけでもないので、いまいち踏ん切れずにそのまま使っている。