継続できることを探すことが大事なのかも

三十路を過ぎて数年、ダイエット歴も長くなってきました。http://roandkonoba.com/

小学生の時は、保健の先生から親宛に食事療法教室の手紙をいただくような選ばれしポッチャリでした。

果物ダイエット、燃焼スープダイエット、置き換えダイエットなどいろいろ試しましたが、今もダイエッター。

ダイエット中は減るものの、ダイエットを終えると戻ってしまう。そして新たなるダイエットに挑戦する繰り返し。

そして年を重ね代謝は落ち、ダイエット中ですら痩せられない体になりつつあります。

ここ最近で一番長く続いたのはパーソナルトレーニング。

2か月のトレーニングと食事制限。その後2か月は習ったことを参考に自宅で続けました。

20万円近くかかりましたが、6㎏痩せました。

でも一年で体重は戻りました。続かないんです。筋トレも食事制限も。

食事は糖質制限メニューでしたが、家族と別メニューで作るのはとても大変でした。

筋トレ器具も購入したのに、自分だけでは限界まで頑張れない。

特別な運動をしていない夫曰く。

リバウンドしたくないなら一生続けられるようなものじゃないと無理じゃない?とのこと。

そんな彼は毎日自転車通勤で、ショッピングモールも階段を使用。犬の散歩も駆け足です。

継続は力なりですね。それが一番難しいのですが。