加齢に伴う口臭について

接客の仕事に携わっておりますと、どうしも対面で応対する事も多く、やはり口臭は気になるものです。ブレスマイルウォッシュ

それは年を重ねていく程に気になる部分でもあります。日頃のエチケットとして、毎食後のブラッシングはもちろんですが、タブレットをポケットに忍ばし、仕事の合間をぬって口の中に含んだりしてますが、実際の効き目はどうなのか、相手(お客様)に聞く事もできませんので、正直気になっています。

口臭の原因としては色々あると思うのですが、私自身歯医者が苦手で、虫歯が無いのでここ十数年通ってなく、おそらく歯石がかなり溜まっているようです。歯石が原因で歯槽膿漏もあります。また歯槽膿漏が原因で歯茎がやせて歯と歯の間に隙間ができ、食べ物がよく隙間にひっかかるようになり、食後の爪楊枝は必須アイテムとなりました。若い頃はこんな事はなかったのにと、50歳を前に思うことがしばしばあります。

これら歯石や歯槽膿漏が原因の口臭はあると思いますが、それ以外にストレスによる口臭もあるのではないでしょうか。中間管理職となりますと、上から下からの板挟みや、家では家内や娘から汚物扱い・・・。心労が絶えません。日頃のエチケットは大事として、ストレスを抱えないようにする事も口臭予防に繋がるのではないでしょうか。世の中年男性諸君!日々ストレス負けず頑張りましょう!