皮膚の乾燥で悩んできたけれど

季節にかかわらず肌の乾燥で悩んでいます。http://www.reteenafest.com/

10代の頃はどちらかというと脂性肌で肌自体は綺麗だったのですが、20代になると乾燥が酷くなり冬になると皮膚から粉が出るようになってきました。20代半ばになると夏でも乾燥し唇などは1年中リップクリームが欠かせなくなってしまいました。30歳前後からは外の仕事や水に濡れる仕事をしているわけでもないのに冬になると足が霜焼けになり踵が割れるようになりました。35歳を過ぎた今では頭皮や顔の皮膚を中心に、複数の皮膚が夏場でも軽く剥がれており、カサカサしている状態です。保湿には気を使っているのですが、効果がないか逆に脂が出過ぎてベタベタになる始末です。

生まれてこのかた食品アレルギーなどはないと思っていましたが、最近アレルギーを疑っています。どの食品のアレルギーかは分かりませんが、恐らくはよく口にする食品だと考えています。今振り返れば10代の頃、脂性肌口唇炎で肌も綺麗だったのはアレルギーの数値が低かったからで年齢とともに体質が変化していったのではないか。そう思うと過去の色々な事の辻褄が合い納得できる気がします。

私自身は騙し騙し過ごしており、未だに受診はできていないのですが、同様ケースでお悩みの方は皮膚科だけでなくアレルギー科の受診をしてみるのも良いかもしれません。