生え際やこめかみ部分にある白髪

白髪はまだそれほど多くはありませんが、生え際やこめかみ部分に少し白髪が出るようになりました。まだ全体を染めるほどではないので、気になる部分だけカラートリートメントで対応することにしたのです。カラートリートメントは手軽に利用できますし、肌にも髪にも優しいので安心感がありますが手が汚れること、色がついてもすぐに落ちるので頻繁に使わなくてはならないという欠点もあります。

ボタニカルエアカラーフォームのクチコミそして効果

そこで、カラートリートメントではなく、市販のクリームタイムの染料を使うことにしました。こちらはポンプのような容器に入っており、ワンプッシュで1液2液が出てくるので混ぜる手間がありません。残りはそのまま保管しておけるので数回に分けて使えるのも便利です。付属のブラシで気になる部分に塗るだけなのでとても簡単です。カラートリートメントよりも髪は傷みますが、一度でしっかりと染まりますし、効果が長持ちするのもうれしいです。

これ以上、白髪は増やしたくないので側頭部や頭頂部はお風呂に入っている間にゆっくりと丁寧にマッサージしています。頭皮の血行促進を目的にしているのですが、目の疲れにも良いようです。あと、黒ゴマが白髪予防に役立つと聞いたのでパンに塗る黒ゴマクリームも食べることにしました。