オリンピック種目:エアロバイク

私は転居を機にエアロバイクを設置しました。

場所は、テレビがよく見える一等地です。

私の家には、他に座ってテレビを見れる場所がありません。

だから、エアロバイクに跨ってテレビを見るしかないのです!

で、エアロバイクに跨ってみるとどうでしょう。

漕がずにいられませんよね。

だから、私はテレビをかけてる時は必ずエアロバイクを漕いでいるということになります。

ビオリーナの使用感と私の口コミ感想をレビュー!最安値で買えるところはドコ?

1番長時間エアロバイクを漕いだのは、オリンピックの開会式の日でしたかね。

最初は各国の選手の入場だけを見ておこうと思っていたのですが、結局最後まで見てしまい…

なんということでしょう、走行時間240分の走行距離100km超!

表示された消費カロリーも一日の基礎代謝を軽く超えてました。

最初は、ソフトボールの日本代表の試合をエアロバイクを漕ぎながらみていたのですが、

なんということでしょう、緊迫した試合を見事制して、金メダルを獲得したのです。

それ以降、もしかしてエアロバイクを漕ぎながら見た試合はいい結果になるのではと思い、

柔道や野球を見ました。

するとどうでしょう。

見事、柔道では金メダルを連発し、野球の侍ジャパンも全勝で金メダル!

私の中で、「エアロバイクを漕ぎながら応援するといい結果になる」というジンクスが出来上がったのです。

それ以降、大好きな野球の試合も、全てエアロバイクを漕ぎながら見るようにしています。

話が逸れてしまいましたが、これにより体型にも劇的な変化が出ました。

92kgあった体重が84kgまで落ちてしまったのです!

食事制限なんて、引越しを機に酒を辞めたくらいで、ほかは何もしていません。

なのに、この結果。

オリンピック競技のエアロバイクは最高でした。