頭の上のやる気スイッチ!!

パピオンの名にふさわしく、蝶々のように広がった両耳の間にそのスイッチはある。

パンダのような白と黒のコントラストがよりそれを際立だせる。

あの頭の上のやる気スイッチはいつ稼働するのか。

見守り続け、早10年・・・。

Ta-Ta(タータ)の口コミと効果をご紹介!一番お得な通販サイトはどこ?

うちの愛犬モコとの出会いは、彼女が長らくペットショップで売れ残っていた時に遡る。

小さなゲージに飼われ、沢山の犬との集団行動。ペットショップに何年もいる犬はきっと珍しいだろう。

店員さんは「この子は本当にいい子なんです。」と大切そうに抱っこしていた姿が今でも蘇る。

最初出会った時は骨ぽっち身軽、永遠ハイジャンプし続け、どこに行っても新幹線のように超特急で駆け回っていた。

いつも走りまわっていて、全然寝ないから少し精神が病んでいるのかと心配するほどであった。

そんな彼女も現在では。

毎日、ストーブの前に陣取り。寝ては少しだけ起きて、食べて、また寝る。

逆にいつ起きているのか。最後に玄関にお出迎えに来てくれたのはいつだろうか。

たまに寂しいから頭の上のやる気スイッチを押したら来てくれるのだろうかと頭の上のスイッチをポチポチ押してみる。

もう稼働しなさ過ぎて、あのやる気スイッチは壊れてしまったのだろうか。

でも、私が落ち込んでいる時はそっと隣に来て癒し励ましてくれる。

そして、私のやる気スイッチをぽちっと優しく押してくれる存在なのだ。