知識のない中で、無理なダイエット

高校生の頃、極端に食事量を減らすダイエットをしました。
食べるものは白滝やキノコばかり。ダイエットの食事本を読んだりはしていましたが、その中でもカロリーの極端に低いものばかりを選んでいました。
野菜を多く摂るようにはなり、それまで母に任せてばかりいた料理を自らするようになり、お弁当も毎日自分で作りました。

ラクルルの効用レポート

しかし、そんな食生活で体重はみるみる減りましたが、疲れやすくなり、生理も不順になり、肌の調子もよくありませんでした。当然長くは続かず、反動で大きなリバウンドがありました。今思えば、まだまだ体が成長段階の大切な時期に、全く栄養が足りず非常によくないことであったと思います。
運動をしなければという意識はあったので、長く歩くようにを心掛け、最寄り駅より数駅手前で降りて歩くというようなことをしていました。

それは悪いことではなかったですが、筋力をつけるような運動が足りていなかったと思います。
食事に関しても、運動に関しても、知識が非常に足りていなかった中で、極端なダイエットをしてしまったなぁと今になって後悔しています。
食べることへのこわさ、食べてしまった後の後悔の気持ちを持つようになっていたので、あのまま進んでいたら拒食へ進んでしまっていたかもと思うと怖いです。

夏のお肌の悩みと言えばモスキート

日本全国民共通の”夏”に起こりがちなお肌の悩みと言えば、ちっちゃな”アイツ”による肌の痒みがありますよね。

それは”蚊”による虫刺されです。http://www.mysmurf.net/

困ったことに蚊の出没は、夏に限らないとも思います。

稀に気温がまだ低めの春にも表れてびっくりさせられたことが何度かあるからです。

ですが私自身、夏でも雨あがりの翌日のようなタイミングが最も高い確率で「蚊に刺されて痒ーい」を経験してきたように思います。

さて蚊の季節の夏、我が家では夫婦ともども睡眠不足になりがちな傾向があります。

主な原因は、熱帯夜とそして”蚊”なんですが、熱帯夜は扇風機や時にエアコンで解消出る分許せる現象とさほど悪くお互いに捉えてはいません。

一方で、”蚊”は退治しない限り解決しない事も多いので、これこそ厄介で憎っき相手と大きく敵対視しております。

特に主人は真夜中の就寝真っ最中でも、蚊の存在を察知するとすぐに飛び起きて電気をつけ蚊の退治をしっかりしてしまわないと気が済まない所があります。

大抵退治には時間がかかりますし、蚊に刺されると痒くて眠れなくなる時もありますから、夏は二人とも睡眠不足になりがちになるのです。

それにしても、蚊は何故人間の血液がお好みなのかなと思います。

蚊の皆さん、花の蜜の方がきっと美味しいですよ。

私のダイエット方法

私は、ダイエットをしています。ダイエットをする理由は、スリムな体型を手に入れて、美しくなりたいと思うからです。私は、自分に自信がありません。痩せているわけでもないし、華もありません。華があって、キラキラしている同世代の女性たちがとても輝いて見えるし、憧れます。

クレイスムージーは痩せる?

私も、可愛くて綺麗で、華のあるスリムな女性になりたいと思っています。そのために何ができるか考えた結果、ダイエットをすることにしました。現在、48kgなので、できれば38kgまで落としたいと思っています。時間はかかると思いますが、少しずつ楽しくダイエットを続けていきたいと思っています。ダイエットを始めて約半年が経ちましたが、少しずつ体が引き締まってきていることを実感しています。周囲の人からも「痩せたね!」と言われることが増え、とても嬉しいです。そんな私が、ダイエットのモチベーションを上げるために行っている方法を紹介します。

それは、同世代のダイエットをしている女性たちのSNSアカウントを見ることです。私はもともとSNSを見ることが好きなので、この方法が自分に合っていると思います。美しいくびれや足の画像とダイエットを頑張っている姿を見ることで、自分も頑張ろうと思えるので、オススメです。

パサつき、うねり、増え続ける白髪。どうしてくれよう。

若い頃は自分で言うのもなんですが、サラサラ、ストレートのきれいな髪でした。ヘアカラーをバンバンしても、黒に戻せば元気な髪復活!
それが年月を重ね、気付いた時にはパサパサ、うねうね、見えるところまで白髪がニョキニョキ……。
洗っている時は濡れているから指通り滑らかで、若い頃との差を特に感じないんですよね。

ボタニカルエアカラーフォームの口コミ&評価!販売店で市販されている?

でも乾かしている途中からわかる衰えた質感。ドライヤーの熱から髪を守るための洗い流さないトリートメントは欠かせません。
乾いた後にも付けないと、人形のような保水力のない髪。落ち武者のような無残な見た目になってます。
髪のクセっていつから出てくるんでしょうね。

パーマをかけてもパーマに打ち勝とうとするクセ。初めての美容院では細かく伝えないと上手く仕上がらず面倒なので、結局いつも同じ店の同じスタイリストさんを指名することになります。
美容院ではトリートメントを頼まずにいられません。
でも費用を抑えたいから、選ぶのはいつも真ん中のタイプ。

値段を気にせず一番高いトリートメントを頼んだら、どれくらい違いがあるのかな。
キャンペーンがあると良いのにな。
きわめつけは、髪をいたわりたいのに髪を傷める行為、ヘアカラーをしなければいけないこと。

白髪は出ない人も居るようで、うらやましい限りです。
白髪が出始めた時は内側の見えないところだったのに、今では見えるところに存在感抜群で君臨しています。
白髪を愛でる文化が世界中に広がればいいのにな。

私が成功したダイエット法

初めまして。
popnmusic396と申します。
20代女子です!
今回ダイエットに関する記事とのことで私が実践して成功したダイエット法を紹介したいと思います!

グラマラスタイルを使った効果

私は学生時代、ポテトチップスが好きで毎日のように学校から帰ってきては夕食前に食べていました。
家庭も男兄弟だったので肉中心の料理が家庭に並び、そのこともあってか身長145㎝に対してマックス53キロでした;
学校を卒業し仕事をするようになってからこのままの体系では女としていけないと思いダイエットを決意しました。

どのようなダイエットがいいか調べているときに出会ったのがDDRダイエットというものでした。
DDRとはダンスダンスレボリューションという音楽ゲームで音楽に合わせてステップを踏むというテレビゲームです。
もともとゲームは好きだったので興味を持ちソフトとゲーム本体を購入早速やってみました。

最初のうちはなかなかなれず苦戦していましたが徐々にステップが踏めるようになってくると楽しくて毎日のように1時間ほど熱中してやっていました。
コーヒーが脂肪燃焼にいいとネットで知ってDDR前に飲むようにし、コーヒー効果か体重も徐々に落ちDDR後も気分がすっきりしていて食欲も自然と抑えられた気がしました。

順調に体重も落ち現在は35キロまで落ちました。
今現在はDDRをやる機会は減りましたが食事は野菜から順番にタンパク質を多めに炭水化物の量を調節したり食べる時間を脂肪になりにくい時間帯に取るようにするなど体に気を遣い続けています。

最近は買い物ついでにウォーキングをしたり室内でテレビを見ながら踏み台運動を1時間ほどしたりして体重をキープしています。
特別激しい運動をしなくても生活の中でちょっとした運動を取り入れるだけでも少しづつ効果は出てくると思います。

後は食べるものですね。
食べたい物を極端に我慢するのではなく食べる時間や量を調節するなど工夫すれば極端に太ることはないと思います。
ストレスなく楽しみながらダイエットを続けることが成功への近道ではないでしょうか。

東洋医学による薄毛へのアプローチ

女性でも、年齢とともに分け目やつむじが気になってきますよね。
でも、育毛剤を使うにはまだ早いかな?と感じる場合には、漢方薬を試してみるのも一考です。

プラステンアップの効果とクチコミ

ひと口に薄毛といっても、その原因は、体質的なものから栄養バランスのくずれによるもの、ホルモンの影響、ストレスなど、実にさまざまです。
ですから、対症療法である西洋医学よりも、体を整えて症状を改善していく東洋医学のほうが、しっくりとくることが多いのです。

東洋医学から薄毛を検証してみると、血液の不足や質の低下による「血虚」、体の気がパワーダウンしている状態の「気虚」、内臓(腎)の不調による「腎虚」が原因とされます。
血虚があると、毛母細胞へ栄養や酸素を順調に送れなくなりますし、気虚ではストレスによるダメージが体全体の元気が損なわれて頭皮にも悪影響を及ぼします。そして腎虚では、消化吸収がうまく進まずに活力を失い、老いを呼び寄せてしまうのです。

まずは自分の日常や状態をよく観察し、どのタイプの不調に陥っているのかを把握することから始めましょう。
漢方薬はいろいろありますが、一般的には血虚には当帰芍薬散・十全大補湯、気虚には柴胡加竜骨牡蛎湯・桂枝加竜骨牡蛎湯、腎虚には八味地黄丸・補中益気湯がいいとされています。
複数の不調が重なり合っていることもありますので、自分ではよくわからないという際には、漢方を取り入れている病院、漢方調剤薬局に相談してみるといいでしょう。
自分にピッタリの漢方薬を調合してもらうことで、薄毛だけでなく、全身の健康状態も改善していくことができます。
一度じっくりと、自分がどんなタイプなのかをチェックしておくといいですね。

肌のくすみをどうにかしたい

肌がどんどんくすんでくるということがありました。これはどうにかしないといけない、ということになりましたが本当にどうしたらよいのかと迷いました。そこで大事になってきたのが保湿クリームです。保湿力をまずは高めようということであり、よい保湿クリームを探しました。http://minibull.boy.jp/

まずは自分の肌に合うのかどうか、ということが難しいことではあるのですが、そこはネットで情報などを集めるようにしました。そうしましたら、少しだけよい感じの保湿クリームを手に入れることができました。くすみに保湿はあんまり関係ない、と思うかもしれませんが、とても大事なことではありますから、しっかりと塗るようにしました。肌の潤いもよくなりましたし、それによって回復力が高くなったのか、上手くくすみも消えるようになりました。

どんな肌の悩みであろうともこうしたことで改善できるというわけではないのでしょうが、それでもメリットがあることではありました。可能な限り肌は守っていこうと思っていますがなかなか難しいので、化粧品とかその手のケア商品に頼ってしまおうとも思っています。くすみはそれなりに改善することができましたが、さすがにそれ以外のことは生活改善なども含めてやりたいです。

歳を取って気になり始めた肌のこと

歳をとると、それまで気にしたことのなかった肌の悩みが、次から次に出てきます。毛穴に悩むようになった人も、多いのではないでしょうか。若いころは乾燥肌で皮脂が少なく、ニキビも特に出来ない肌だったので、毛穴の黒ずみや肌のざらざらも、特に気にしたことがありませんでした。なのに、歳を取ってからは次第に毛穴の黒ずみが気になり始めました。

レクレアのレビュー!

さらに何だか肌が滑らかではなく、ざらざらのような、ごわごわとした感触になっていることにも気づきました。初めは季節的なものかと思っていましたが、季節が変わっても解決しないので調べてみたところ、加齢による肌のたるみから来ていることがわかりました。肌がたるんだことにより、毛穴がしずくの様な形になり、黒ずみが目立ったり、ごわごわとした感じになってしまうようです。

キュッと頬を持ち上げると毛穴が目立たなくなる場合は、原因が肌のたるみで間違いないようです。特に顔の中心、ほうれい線の部分、鼻の横の毛穴が気になります。美白には気を付けていたけれど、毛穴の問題は手ごわくて、なかなか解決方法を見つけることは出来ません。加齢によるものなので、普通のケアでは追い付かないのでしょうけど。強くマッサージすると余計にしわやたるみの原因になるそうで、優しいタッチのマッサージでは効果を感じられず、マッサージで解決することは難しいです。頭のコリが原因の1つということもあるので、頭皮のマッサージやブラッシングも必要のようです。