直毛は羨ましいと言われることもある

私は直毛で髪が太く癖がつきやすくとれにくい。悪い口コミは本当?ノ・アルフレの感想を辛口評価でお届けします!
直毛は羨ましいと言われることもあるが、髪が太く癖がつきやすくとれにくいためとても扱いづらい。そのため毎朝時間をかけてヘアアイロンをかけないと外に出れる様な状態にならない。

毎日大変な思いをしている。学生のころはふわふわの髪質の子に憧れをもってパーマをかけても直毛で太い髪質が原因で、ふわふわな髪質には程遠い出来上がりになっていた。

個人的に髪の質で第一印象も変わってくると考えている。例えば黒髪ストレートヘアの人の印象といえば、クールな印象がある。茶髪のストレートヘアでもクールな印象はあると思う。

次に黒髪でもふわふわの髪質だと柔らかい印象に見える。茶髪だと尚更柔らかい印象になる。このことから学生の頃のファッションもチャレンジできる範囲が限られていた。

もっと淡い色のファッションをしてみたいと思っていたのだが、似合わない気がしてそういったファッションは避けて濃い色の服ばかりを身に着けていた。

直毛はヘアアレンジもしにくい。巻き髪をやるのにもしっかり癖がついてきつい印象になってしまう。こういった悩みから、気軽に髪質を変化出来るものとか髪質に左右されずにヘアアレンジを気軽に楽しむことが出来るものが開発されればいいのにななどと学生の頃はよく考えたものだ。今でもそういったものが開発されるのを少し期待している。